上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

賞味期限の切れた成功体験は足かせになる

こんばんわ。

最近、会社の同僚に勧められた本を読み、ただただ感心させられました。
それが本日紹介する「失敗の本質」です。
営業の本というよりは組織論ですね。
営業会社のジレンマを壊してくれるような本なんです。
ぜひビジネスマン、営業会社の管理職に読んでいただきたい本です。


これは第二次世界大戦の日本が大敗した理由を、米軍と比べながら書いている書籍です。
なんだ話が古いじゃないかと思い私もずっと読んでおらず、
同僚の紹介がくどかったので仕方なく購入しました。

しかし、読んでみるとびっくり。
まさに今うちの会社が陥っている危機的状況の詳細と理由を事細かに説明してくれているかのよう・・・。
僕は戦争にはうといんですけど、まさにこれは現代に日本が抱える問題を教えてくれている本なんです。

つまりあの大敗からすでに70年が経とうとしている今の日本は、
過去の失敗を生かせていないということなんです。

自分ならこうするのにと思っているけど空気を読んでなかなか言い出せない人
頑張っても頑張ってもなぜか結果が伴わずに苦しんでいる人
上司の指示通りにやってるのになぜかうまくいかない人

こんな方にお勧めです。
僕もさっそくこの本で学んだことを武器に明日から戦いますよ!!
大切なのは成功の形じゃなく、成功の本質なんです。
なんか勝てる気がしてきたぞーーー!!

あっ、ちなみに勝利に大切なのは精神論の上に成り立つロジックですから、
「なんか勝てる気」だけじゃおそまつなんですね。
まぁほとんどの営業マンができる気がするだけで玉砕されてるんで・・・。
そんなダメ営業マンにならないように、
大切なのは何をもってして勝てる気になったか?
そしてそれはどの程度整合性があるのか?
仮説を立てて実践し、実践の中で成功の本質を見つけていく。

答えはいつでも現場に。
管理職になった今でも大事に思ってることです。
現場との温度差だけは生まれないようにしないとね、と。

「超」入門 失敗の本質 日本軍と現代日本に共通する23の組織的ジレンマ「超」入門 失敗の本質 日本軍と現代日本に共通する23の組織的ジレンマ
(2012/04/06)
鈴木 博毅

商品詳細を見る


【新刊】壁を乗り越えられない時に教えてくれる一流の人のすごい考え方

こんばんわ。

また昨日買っちゃいました!!
今週は飲み会が多いのであんまり本読む時間がないですが、あまりに面白すぎて一気読みしました。

壁を越えられないときに教えてくれる一流の人のすごい考え方壁を越えられないときに教えてくれる一流の人のすごい考え方
(2012/09/24)
西沢泰生

商品詳細を見る


いくつか名言をご紹介↓↓

「人生には二通りの生き方しかない。一つは奇跡など起こらないと思って生きること。もう一つは、あらゆるものが奇跡だと思って生きること。」

う~ん。深い!!
なにも起きないと思って営業してたらそりゃ契約なんて結べないですよ!!

「けんかはよせ。腹がへるぞ。」

これはちょっと笑ったけど、実は深い。
営業会社だと数字悪いとギスギスしますよね。なんの得もないのに・・・。

そんなこんないろいろのってて、しかもクイズ形式になってるから部下にクイズで出しても面白いし、同僚との飲み会で知ったかぶっても面白い!!

朝礼のネタにもなるし自己啓発にもなる。
そんな一冊です。
ちなみに僕が一番心にぐっと来たのはピカソの名言と赤塚不二夫の名言でした。
もしお読みになった方がいれば是非ご感想をお聞かせくださいな。

アインシュタイン式 論理脳ドリル

こんばんわ。

最近、アインシュタインにはまってるんですよ。
知れば知るほど素敵な人です。

この間、書店である本を見ていたらアインシュタインの名言がありまして、
仕事柄部下に接する機会も指導する機会も困難に立ち向かう機会も多い中でこんな一言。

「狂気とは何の行動も変えずに、違った明日を期待することをいう」

おっしゃれ~。
確かにそうなんです。
つらいとか苦しいとかもっと頑張りたいとか言うくせに、
やっぱ努力しないのがやっぱ凡人なんすよ。

まぁ威張れた口ではないんですけどね・・・。
だから僕は一生懸命ビジネス書を読み漁ってるわけです。

天才を語るときに、アインシュタインをなくして語れるはずないんですわ!!
やっぱり僕らも変わらないとね。

そんな時書店で出会ったのがこの本です。
まぁ内容の割にやすい!!
そしてクイズ形式なのが楽しい。
これは全力でおすすめします。
部下にやらせてみたら、みんな楽しそうにやってたし、そのときだけホントに成績が上がりました。
まぁ継続も大事なんですが・・・。

とにかくアインシュタイン様様なわけです。
一日5分で脳がレベルアップします。
興味がある方や面白そうだなって思う方は是非どうぞ。

感想を聞かせてください。


やみつき!アインシュタイン式論理脳ドリルやみつき!アインシュタイン式論理脳ドリル
(2009/08)
アインシュタイン研究会

商品詳細を見る
これは本当に面白い!!
世界の2%しか解くことができない問題。
これを部下にさせるようになってから、本当に成績が上がったんです。
一回やってみる価値はありますよ。

テーマ : **本の紹介**
ジャンル : 本・雑誌

みなさんのブログ

おはようございます。

みなさんのブログを見させてもらっていますが、
一言でいうと「桁違いに技術が違う」ということ。

「僕はどんだけ素人なんだ!!」と痛感させられます。
そう考えるとまだまだ良いブログにすることができそうだなぁ。
なんつって相当テンションあがってきました!!


まずは用語の勉強なんかも含めてやっていかないと。
このブログが僕のおうちみたいなものですから、やっぱり満足いくものじゃないといけませんね・・・。

しっかりと機能ももろもろ使いこなして、一期一会でご覧になっていただく方々に少しでも満足していただけるブログを作ろうと。
そんな意思決定をした日になりました。

よろしくお願いします。

もしドラ

おはようございます。
今日は快晴です。

昨日も一昨日も朝は雨だったので、やっぱ晴れてるといいですね。

本日紹介するのはみなさんご存知かと思いますが、「もしドラ」です。
最近テレビでも放映してましたが、それも見ました。

『もしドラ』&『ドラッカー マネジメント(エッセンシャル版)』 2巻セット『もしドラ』&『ドラッカー マネジメント(エッセンシャル版)』 2巻セット
(2010/11/01)
不明

商品詳細を見る


でもやっぱり内容が濃いのは書籍なんですね。
僕がこの本と出合ったのはちょうど2年前。

新規事業の立ち上げのような形で札幌から今住んでいる仙台に来る時の新千歳空港のお土産屋さんに置いてたのを買ったのです。

経営やマネジメントの本を買うのは当時初の試みでしたが、僕にはその本が初めてで本当に良かった。

なぜならシンプルに読みやすい!
そしてストーリーも楽しい!!⇒中学の朝読書を思い出しました・・・。

そしてなによりもドラッカーのことを好きになっちゃいました。

この本では、ドラッカーが提唱している「経営について」や「マネジメント」についてを本当に大事なところだけ抜粋して、なおかつ噛み砕いて教えてくれています。

今では経営の本や、マネジメントの本まで読み漁るようになりましたが、この本と出会ったのがきっかけでしょう。

ぜひ責任者になりたての方や、人をマネジメントしたいかた、そして何よりも自分をマネジメントしたい方にもおすすめなんです。笑

機会があれば読んでみてください。

今あなたが働いている意義を見つけることができるかもしれませんよ。
働く意義を知っているのと知らないのとだとだいぶ違いますからね・・・。
プロフィール

サイトウ ユウスケ

Author:サイトウ ユウスケ
新米課長の奮闘記です。
自己形成、自己成長、スキルアップ、営業力向上などなど、とにかく立派な大人になるために努力を惜しみません。

そんな日々を時間が許す限り綴っていければと思っております。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
256193位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
会社員・OL
28924位
アクセスランキングを見る>>
訪問者様大歓迎
検索フォーム
おススメ商品
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。